ブログ運営

アマゾンアソシエイト申請 アフィリエイトデビュー

どうも子育て新米パパブロガーひろっくです

この前言うてた収益化のためにアマゾンアソシエイト (アマゾンアフィリエイトだと思ってた)を登録してみたらすぐに使えるようになってた
ただ審査は後日来るのか?
よくわかってませんが、せっかくなので私が読んでおもしろかった本でも紹介しようと思います

f:id:giantsa21:20180214004252j:plain

刑務所なう 堀江貴文


ホリエモンの刑務所なう 
今でこそ有識者の1人として
いろんなメディアに
でてるホリエモンですが

これを出したときは金の亡者 
守銭奴みたいなイメージでしたよね 

たまたま本屋によって
目に付いたこの一冊

しかもこれを出版したのが
刑務所の中にいるときですよ

普通、塀の中にいて
本出そうかなんて思わないですよね?

このときホリエモン著書を
読んだことがなかったので
このときはわかりませんでしたが
これぞホリエモンってゆうかんじ

中身は、ほぼ日記で間に
イラストでつくられてます

ライトな見た目とは裏腹に
ボリューム満点 

中国人が経営してる中華料理屋のありえない量のあの感じ

とりあえず読んでみてください

ゼロや多動力なんてゆう
有名な作品はたくさんありますが
ホリエモンのことを知る入門書としては最適です

もし読むなら電子書籍では
なく紙の本をオススメします!
あの分厚さ、ボリュームをその目で体感してみて

革命のファンファーレ 西野亮廣


キングコング西野亮廣のことは知っていた ただいろんなことに挑戦きていることは知りませんでした

絵本作家やってるのも
どうせママタレントが
出してる料理本と同じなんでしょって
思ってたらどうやら違ったみたいで

たまたま自宅のすぐ近く
車で5分くらいのとこに
西野さんが来て一緒に
飲み食いできるイベントを
イベント当日に知ったのでミーハー丸出しで参加してみた

そこに集まってたのは
芸人キングコング西野亮廣のことが
好きで集まってのではなく、
いろんなことにチャレンジする
革命家西野亮廣のことが
好きで集まってる人がほとんど

そこで聞いた西野さんや
ファンの方々の話
熱量が凄すぎて後日
この本を、手にとりました

わたしの凝り固まってた頭に
衝撃が走りそれと同時に革命のファンファーレが鳴り響きました

わたしはこのままではダメだと

そう感じたわたしはこの、ブログを始めました

常識とは人が決めたもので実は常識と、思っていたものが常識でなかったりする
常識を疑うことの大切さを学びました

武器としての書く技術 イケダハヤト


ブログをしてる人なら
誰しもが知ってるであろう
イケハヤことイケダハヤト

もはや東京でまだ消耗してるのは彼の代表的なギャグたといっていいほど浸透している

ブログを始めるなら
まずこれ読んどけば間違いない作品
読んでて大体の内容はわかるけど

とにかく何記事か書いて
本当にこれで合ってるって思ったときこそ1番役に立つ

いろんな人気ブロガーさんも
これを推薦していることから
わかるように良書だ
ほかにも作品はあるけど
とりあえずこれ読んどこ

人生の勝算 前田裕二


showroomの、創設者である、前田裕二氏の著書
自身の幼少期の経験からshowronを作ることになるのだがそれが事細かに書かれています
後天的な努力でも人が成功、報われる環境を作りたいという前田さんの熱い思いがヒシヒシと伝わってきます

それと同時に私は本当に可能なのかと疑ってしまいました

日本版スーザン・ボイルが出てこないこと
ルックスなどの先天的なものを凌駕できない日本の闇のようなものを感じてしまいましたがなんとかそれを覆してほしい

私も何回かshowroomやってみましたがほかのライブ配信とは全然別物です
面白いサービスがこれから先の日本の病みを変えることを願います

紹介したい、本は山ほどありますのでまた紹介します

最後まで読んでいただきありがとうございますm(_ _)m